読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【京都の弁護士グループ】安保法制に異議あり!怒れる女子たちの法律意見書(※男子も可)

怒れる京都の女性弁護士たち(男性弁護士も可)が安保法制の問題点について意見するブログです。

【イベント(レジュメ・資料あり)】6/14(火)刑事訴訟法等改正法の問題点と市民~盗聴拡大、司法取引新設などー石側亮太弁護士(京都弁護士会所属)

イベント紹介

 先月24日に成立した「改正」刑事訴訟法の問題点について、アイリッシュパブGNOME主催の勉強会のご紹介です。 

 今回の刑事訴訟法の改正は、取り調べの可視化など主として刑事司法改革の面から語られてきましたが、他方では、総合的な治安立法強化政策の一環という面があります。

 当会でも2回にわたりこの問題について取り上げたところ、たくさんのアクセスをいただきました。みなさんの関心の高さがうかがえます。

  

gekidojo-kyoto.hatenablog.com


  

gekidojo-kyoto.hatenablog.com


 
 講師の石側弁護士は、弁護士会の活動として、この問題に長く取り組んで来られ、議論の発端や経過、改正法の内容、問題点や市民生活に与える影響等について、初めての方にもわかりやすく、かつ、緻密に語ってくださいます。

 

------------

 テーマ:今般の刑事訴訟法等改正法の問題点と市民~盗聴拡大、司法取引新設など

 講師:石側亮太弁護士(京都弁護士会所属) 

 日時:2016年6月14日(火)午後7時~8時30分
 
 場所:アイリッシュパブGNOME   
(地下鉄東西線市役所前/市バス京都市役所下車すぐ、河原町二条下ル西側。河原町二条西南角のデイリーヤマザキから3件目のビルの地下1階 ℡075-212-2101)

(1ドリンクの注文をお願いしております) 

-------------

  皆さまのお越しをお待ちしております!

 

【2016.7.5追記】

6月14日に行われた石側弁護士による勉強会のレジュメと資料を公開いたします。

ぜひご覧ください。

レジュメ 資料